TEL. 06-6712-1234

〒544-0033 大阪市生野区勝山北3丁目14番12号

子どもの安全Child Safety

〜子どもを犯罪から守るためには、日々の生活の中での防犯指導が必要です〜

  1. 一人にならない

    子どもが犯罪に巻き込まれるケースで多いのは、一人で居るときです。
    できる限りひとりで遊ばないように指導して下さい。

  2. 外出時には、必ず「行き先」を言う

    外出時には、必ず、「誰と」「何処で」「何をするか」「何時頃帰って来るか」を言うようにさせて下さい。
    何も言わないで外出しようとする時は、必ず行き先を聞いて下さい。

  3. 何かあったら大声で助けを呼ぶ

    万一、危険な目に遭っても、恐怖心で声が出さない、助けを呼べないといったことも考えられます。
    日頃から何かあったら「助けて」と大声を出す訓練をして下さい。

  4. 何かあったら必ず言う

    危険な目にあったら、必ず「今日こんなことがあった」と家の人に話すように指導して下さい。
    なお、お子さんが何でも話ができるよう日頃からコミュニケーションを大切にしましょう。

    保護者の方へのお願い

子どもたちが犯罪に巻き込まれないために・・・

  大阪府警では、子どもを犯罪から守るため、性犯罪・子ども安全対策を推進しています。

  犯罪者は、子どもがひとりになるところを狙っています。

  犯罪被害に遭わないためには、子どもに繰り返し

「5つの約束」「いかのおすし」

  
 を教え、子ども自身の防犯意識を高めなければなりません。

「5つの約束」

  1. ひとりであそびません。
  2. 知らない人についていきません。
  3. 連れていかれそうになったら、大きな声を出します。
  4. 誰とどこであそぶか、いつ帰るかを言ってから出かけます。
  5. お友達が連れていかれそうになったら、すぐに大人の人に知らせます
「いかのおすし」

 
 いか → 知らない人についていかない。
  の   → 知らない人の車にらない。
  お  → 連れていかれそうになったらお声を出す。
  す   → 連れていかれそうになったぐに逃げる。
  し   → 知らない人に連れていかれそうになったら大人の人にらせる。

 女性の安全 Female safety

〜性犯罪被害からあなたを守るために〜

  大阪では1日3件の強制わいせつ3日に1件の強姦を認知しています!

  • 下校時間帯から夜中にかけて被害が多発しています。
  • 道路上や共同住宅で被害が多発しています。
  • 被害者の約80%は、10〜20歳代の女性です。

☆被害防止対策についてはこちら☆このページの先頭へ

バナースペース

大阪府警察 生野警察署

〒544-0033
大阪市生野区勝山北3丁目14番12号

TEL 06-6712-1234