指名手配月間

特殊詐欺の被害が増加しています。

7月、8月に連続発生しました!

防犯速報

役所職員を名乗って電話をかけ、ATМに誘導して現金を振り込ませる「還付金詐欺」、警察官や銀行協会を名乗って電話をかけ「詐欺の犯人を捕まえた」「犯人の名簿にあなたの情報がある」「キャッシュカードが不正利用されている」などと言って不安をあおり、預金を守るためにキャッシュカードと暗証番号が必要と言ってキャッシュカードをだまし取る「預貯金詐欺」が発生しています。

還付金はATМでは戻りません。警察官や銀行協会がキャッシュカードを預かったり、暗証番号を聞くこともありません。不審な電話はいったん切り、周りや警察に確認・相談してください!

忍び込みにご注意!!

6月中、3件発生しました!

防犯速報(忍び込み)

深夜帯など、家人の就寝中に家に忍び込み、大切な財産を奪う「忍び込み」の被害が増えています!!

不審な訪問者にご注意!

6月末に「訪問盗」が連続発生しました。

6月末、不要品の買い取り名目で、高齢者宅を訪問し、金品等を盗む「訪問盗」という手口の窃盗事件が連続発生しました。在宅時も玄関にはカギをかけ、不審な訪問者は自宅に入れないようにしましょう。また、不審者を見かければ110番通報をお願いします。

架空料金請求詐欺にご注意!5月に発生しました!!

「名義貸しは犯罪」と言われたら詐欺です!

5月中、名義貸し名目の架空料金請求詐欺が発生しました。犯人は、「老人ホームの入居権が当選しました。必要なければ、ほしい方に譲ってもいいですか」等との電話をかけてきます。承諾すると、後日、弁護士等を名乗る犯人から、「名義貸しは犯罪です。逮捕されないために解決金が必要です」等と言われ、現金を指定の場所に送るよう指示されます。犯人は、「犯罪」「逮捕」という言葉で不安をあおります。一度応じると、次々と請求されます。

他にも、「有料サイトの利用料金が未払いです」等のメールを送り付け、コンビニで電子マネーを購入させる等してお金をだましとる架空料金請求詐欺の手口もありますので、ご注意ください。

おかしいと思ったら、一人で判断せず、周りや警察に相談してください。

還付金詐欺の電話にご注意!2月中2件発生!!

電話で「ATM」「還付金」と言われたら詐欺です!!

2月に入り、還付金詐欺と思われるアポ電(犯人からの電話)が多数かかってきています。犯人は、役所職員を名乗った丁寧な話し方で、「保険料、医療費を払いすぎているので返金します」「先に書類を送っていますが、確認してもらってますか」等と言って電話をかけ、「手続き期限は過ぎていますが、今日中ならATMで手続きできます」と言って皆さんを焦らせます。そして言葉巧みにATMへ誘導し、お金をもらうつもりが、犯人の口座に現金を振り込ませるのです。還付金はATMではもらえません。電話で「還付金」「ATM」と言われたらすぐに電話を切り、警察に通報してください。携帯電話で通話しながら、ATMを操作している高齢者等を見かければ、「還付金が返ってくると言われていませんか」とのお声かけをお願いします。                             還付金詐欺の被害防止には、皆さんのご協力が必要です!

始めてみませんか?「ながら見守り」

日常で 「ながら見守り」 子どもの安全

登下校中の子どもに対する声掛け事案等が発生しています。地域における見守り活動が子どもさんの安全につながります。特定のボランティア団体に入らなくても、花の水やりや犬の散歩、買い物を登下校の時間帯に合わせるだけでも、子どもさんを見守ることにつながります。誰もが、いつでも、それぞれのやり方で、無理せず、自由に参加することのできる「ながら見守り」。皆さんも始めてみませんか? 

★ 不審者等の情報は、安まちアプリで受信できます。見守り活動の参考にしてください。不審者を発見すれば、通報をお願いします。


犯罪発生件数

令和4年11月22日現在(※暫定値)

管内犯罪件数
ひったくり

  0

特殊詐欺

15

空き巣

 4

忍込み

 7

居空き

 0件

特殊詐欺が連続発生しています。暗証番号を教えない! キャッシュカードを渡さない!還付金 ATMではもらえません!