架空請求詐欺にご用心

ページ番号1002431  更新日 平成30年3月7日 印刷 

コンビニ払いを悪用した架空請求詐欺に気を付けてください

 犯人は、大手ネット通販会社を名乗って、「有料情報サイトの未納料金が発生しています。本日、連絡がない場合は、法的手段に移行します。」等というメールを送ってきます。
 メールに記載の電話番号に連絡すると「今日中に支払わないと裁判を起こします。」「コンビニで支払いができますので、全額支払ってください。」等と言ってきます。
 さらに、
     レジで通販代金と言って、支払番号(13桁)を伝えて、支払ってください
もしくは、

     マルチメディア端末で、支払番号(11桁)を入力してください。入力が終われば伝票が出てくるの
    で、それをレジに持って行って支払ってください
等と言葉巧みに現金をだまし取ります。

心当たりのないメールに返信したり、メールに記載されている連絡先に電話を架けないようにしましょう!!

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。