災害に備えて

ページ番号1003731  更新日 令和4年8月18日 印刷 

▶ 事前に準備しておくべきこと。


大規模な災害が発生すれば、避難が必要になったり、連絡手段が途絶えたりすることがあります。

平素から、以下の項目については、準備したり、知っておいてください。

  • 避難先は決めていますか?
    頼れる人はいますか?
    地域の避難所は把握していますか?
  • どんな方法で避難しますか?
    一人でも避難できますか?
    どこを通りますか?
  • 非常持出物品は準備していますか?
    生活用品のほか、マスク等も必要です。

▶ 西成警察署は災害に備えています。(訓練状況)

訓練の状況

訓練の状況

大雨、高潮及び津波等による被害を想定し、舟艇組立て訓練を実施しまいた。(令和4年6月)


災害現場で一人でも多くの命を救うため、今後も訓練を続けます。

訓練の状況

大きな地震はいつ・どこで発生するか分かりません。

訓練の状況

防災関係のイラスト


自らの生命は自らまもりましょう! 防災啓発活動紹介

警備課では、災害警備活動の一環として、さまざまな機会を用いた防災啓発活動に取り組んでいます。
西成区役所・西成消防署等と合同で、小・中学生や地域住民のみなさんの防災授業や訓練に参加し、

  • 地震が発生した場合の備えはできているか
  • 地震が発生した時にでも適切な行動がとれるか

等を確認し、『自らの生命は自らが守る』という自助の意識を高めています。

地震などの災害がもし起きたら・・・

西成区の避難施設等の情報は下記の西成区防災マップをご覧ください。

非常持ち出し物品チェックリストは下記をご覧ください。

(タイトル)

令和3年11月

11月8日、西成区の「玉出交番」、「太子交番」及び11月16日「千本福祉会館」において、防災等についてのお話しをしてきました。

  • 「もしも…」の備えはできていますか?
  • 家具の置き方は工夫していますか?
  • 避難場所や非常時持出品の準備はできていますか?

日ごろから、危機意識を持った「備え」がとても大切です。
みなさんも今一度、災害対策についてしっかり考えてみましょう。

防災等についてお話している様子

防災等についてお話している様子

防災等についてお話している様子

(タイトル)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。