直轄警察隊

ページ番号1003575  更新日 令和2年6月17日 印刷 

直轄警察隊の任務

西成警察署出入口における立哨警警戒

 西成警察署直轄警察隊は、通称あいりん地域周辺における「街頭犯罪の抑止警戒・検挙活動」、「周辺小学校・中学校の通学路等での学童警戒」、「西成警察署周辺での突発事案等の対応」、「西成警察署周辺の主要交差点での交通立番」等多岐に渡る警察活動を行っています。

 また、西成警察署正面玄関にて立哨警戒を行っているのも直轄警察隊の隊員になります。
 ご来庁の際にはお声かけさせていただくことがありますので、ご用件をお話ください。


子供の安心・安全を守る学童警戒

学童警戒の様子

 西成警察署直轄警察隊では、あいりん地域周辺における小学校・中学校の通学路等での学童警戒を実施しています。
 特に早朝の登校時や、夕方の下校時間帯においては一層警戒を強化し、通学路上の安全を確保することにより、児童やその保護者の方に安心して通っていただけるよう心血を注いでいます。

 また、私達の警戒活動だけでなく、学校の先生方や見まもり隊等のボランティアの方々と連携・協力し、地域に密接したの警察活動を行うことにより、あいりん地域内の治安の向上を図っていきたいと思います。


治安を守る検挙活動

 あいりん地域は、現在でも粗暴事案が多く発生しており、また、覚醒剤の所持や使用・売買する者も後を絶ちません。
 西成警察署直轄警察隊はそのような犯罪者を見逃すことなく、徹底した職務質問・検挙活動を推進し、1件でも犯罪件数を減らしていけるよう努めています。


屈強な警備部隊の構築

管区機動隊

 西成区のあいりん地域は、決して治安がいい街とは言えません。
 暴行や傷害、恐喝といった、暴力を用いて他人に害を成す粗暴事案が多く、中には警察官に対して向かってくる事もあります。
 そのような事案に直面した時に、弱い警察官では対応することができません。

 西成警察署直轄警察隊は、日々体力練成に励み、集団部隊活動の錬度をあげ、いかなる有事においても即応できるような体制を保持しています。


新隊員訓練と近畿管区機動隊

新隊員訓練と近畿管区機動隊

 西成警察署直轄警察隊では、春に新規入隊者全員に新隊員訓練を実施することにより、新隊員の能力を引き上げ、個々が任務を遂行できる力強さを身につけます。

 また、直轄警察隊の中で1小隊17名が近畿管区機動隊に所属しており、年に数回、厳しい部隊活動の訓練をおこなっています。

 同じ部隊の人間と寝食を共にしながら絆を深め、個々の能力の上昇し、部隊としての錬度をあげて精強な警備部隊の構築を目指しています。