警察署の沿革

平成2年4月
茨木警察署から分離し、大阪府内で63番目の警察署として誕生摂津警察署の庁舎

 摂津市は、大阪平野の北部、いわゆる三島平野の西南部に位置し、東は高槻市、西は吹田市、大阪市淀川区、南は淀川を挟んで守口市、寝屋川市、北は茨木市に隣接しており、安威川がその中央を東から西に流れています。
 古くから農耕が盛んでしたが、大阪万博を契機として金融、機械、物流関係企業が進出し、また大阪の都市部から近距離にあることから、住宅、産業都市へと大きく変貌してきました。
 JR東海道新幹線鳥飼基地、貨物ターミナルをはじめ大手上場企業の工場、銘木団地とこれらを基とした物流センターとして倉庫業、運送業等が多くあります。

交番

摂津警察署管内は6つの交番があります。

   名称  所在地
 味生交番  摂津市西一津屋2番34号 
 2  正雀交番  摂津市正雀本町一丁目11番12号
 3  千里丘交番  摂津市千里丘三丁目14番32号
 4  鳥飼交番  摂津市鳥飼下一丁目6番11号
 5  鳥飼西交番  摂津市鳥飼野々一丁目24番6号
 6  三宅交番  摂津市千里丘東二丁目14番23号

所在地

〒566-0021
大阪府摂津市南千里丘4番39号

最寄り駅

阪急京都線〜摂津市駅、大阪モノレール〜摂津駅、JR京都線〜千里丘駅

治安概況

平成26年中の刑法犯認知件数

   平成26年  平成25年  増減
 刑法犯認知件数   1,184 1,379  -195
   凶悪犯  3 2 +1
   粗暴犯  53  46  +7
   窃盗犯  917  1,100  -183
   知能犯  44 38  +6
   風俗犯  9  13  -4
   その他刑法犯 158 180  -22