防犯速報(防犯チラシ)

 摂津警察署管内で最近発生している犯罪について、その発生状況や防犯対策についてお知らせしています。自治会や事業所での回覧板や、掲示板等での活用をお願いします。

警察官を騙る詐欺事件が発生しました

 摂津市内において、本年3月11日、警察官を騙って被害者の方を騙し、現金を受け取る詐欺事件が発生しました。
 警察官や銀行協会職員等をかたる不審な電話があれば、一旦電話を切り、最寄りの警察や消費生活センターに相談して下さい。
 詳しくは、ここをクリック

事務所荒らしが多発しています

 摂津市内では、週末や深夜帯に事業所や店舗、倉庫等を狙った侵入窃盗事件が多発傾向にあります。
 センサーライトや防犯カメラ等を設置する等のハード面の対策強化のほか、貴重品はなるべく事業所や店舗で保管しないようにしましょう。
 詳しくは、ここをクリック

自転車盗にご注意ください

 自転車の盗難が多発傾向にあります。
 主に、駐輪場での被害が全体の約7割を占めています。道路上での被害のほか、一戸建て住宅での被害が全体の約1割を占めています。また、全体の約6割が「無施錠」の状態で盗難の被害に遭っています。少しの間だから大丈夫と思っていませんか?
 自転車盗難を防ぐポイントは、ここをクリック

送り付け商法にご注意ください

 最近、摂津市内において注文した覚えのない健康食品等の商品を一方的に送り付け、高額な代金を請求する「送り付け商法」が発生しました。不審な電話に対して、必要がなければはっきりと断ることが大切です。もし、あなたのお宅に代金引換サービスで荷物が届いたときは「送り付け商法」かもしれません。お心当たりがなければ、受け取りを拒否しましょう。ご不明な点は摂津市の消費者相談窓口や警察に相談してください。
 詳しくは、ここをクリック

フィルタリング(有害サイトアクセス制限サービス)をご存知ですか?

 インターネット上の「出会い系サイト」「アダルトサイト」「暴力」「麻薬」等、子ども達にとって有害な情報へのアクセスをブロックしてに関する情報から、子ども達を守りましょう。
 実際に「出会い系サイト」を通じ知り合い児童買春・児童ポルノ事件はもとより、強盗、強姦等の被害が多数発生しています。
 ○ 「出会い系サイト」による犯罪被害者は、中・高校生の女子がほとんどです。
 ○ 被害児童が「出会い系サイト」へアクセスした手段は、ほとんどが携帯電話です。
 詳しくは、大阪府政策企画部青少年・地域安全室 青少年課が作成した啓発チラシ(545KB)をご覧ください。

還付金詐欺にご注意ください

 摂津市では、市役所の社会福祉課や社会保険課の名を騙って「医療費の還付手続きが今月末までです。」等と高齢者宅に電話し、お金を騙し取る還付金等詐欺の被害が急増しています。犯人は、高齢者を言葉巧みにATMまで誘導し、携帯電話を使って、ATMの操作方法を指示します。
 詳しくは、ここをクリック