防犯情報コーナー

 このコーナーでは、現在曽根崎警察署の管内で多発している犯罪を、タイムリーに住民の方にお伝えし、未然に犯罪被害を防止しようという趣旨の下に立ち上げられたコーナーです。
 このコーナーでどのような犯罪が多発し、その犯罪の被害に遭わないためにはどうすればよいのかをお伝えしていきます。
 第1回は、「盗撮」です。
 盗撮と聞くとピンとこない方も、まさか私が被害に遭わないだろうと思われる方も、たくさんおられると思います。
 ですが、曽根崎警察署管内では非常に多くの盗撮事件が発生しているのです。
 被害に遭われた方の大半が若い女性の方ですが、被害に遭われると「怖い・気持ち悪い・許せない」という気持ちになります。
 さらに、撮られたことに気付かない方も数多くいますが、最悪の場合撮られたことも全く知らないまま、ネット上に掲載されたりという取り返しのつかない被害に発展する可能性があるのです。
 と、盗撮という犯罪がいかに怖いものか知っていただいたところで、では、どうすれば盗撮の被害を防ぐことができるのか知っていただきたいと思います。(ほんの少しのことです。簡単ですし、もちろんお金もかかりません!)。
     1、エスカレーターに乗るときや階段を上るときは、時々でいいので後ろをチェックする。
        ※盗撮の被害の大半は階段やエスカレーターで発生しています。少し体をひねって手すりに寄りかかり、後ろが見える状態        にするだけでも被害は防げます!
     2、スマートフォンの操作や音楽を聴くことに夢中にならない。
        ※盗撮の犯人はスマートフォンに夢中になっている女性や、書店で本を読んでいることに夢中になっている女性の後方から        盗撮することを狙っています!
         音楽を聴くことはいいですが、音楽に集中していると周りの音が聞こえません(特にシャッター音)。
と、以上の様に盗撮の被害を防ぐ方法は、お金も手間もかかりません!
 ほんの少し気を付けるだけで被害は防げるのです!
 下に曽根崎警察署で検挙した犯人が持っていた盗撮グッズと同じ物を掲載します。盗撮の犯人は本当に巧妙な手口で女性を狙っているのです!
 

   
 盗撮グッズ ペン型の小型カメラ ライター型の小型カメラ
     
腕時計型カメラ1 腕時計型カメラ2  USB型カメラ