大正区内での高齢者に対する還付金詐欺事件について(8月1日)

ページ番号1002048  更新日 平成30年2月23日 印刷 

本年に入り、大正区内では高齢者に対する還付金詐欺事件をはじめ、特殊詐欺と言われる被害が発生しており、大正区内だけで
被害総額は5,500万円以上
となっております。
犯人は、息子や警察官、区役所職員、金融機関の職員等を名乗って電話をかけてきて、言葉巧みに、みなさんの財産を騙し取ろうとします。
不審な電話がかかってきたら、一旦切って、警察に通報して下さい!
8月1日から「コールセンター事業」を開始し、捜査の過程で押収された名簿に掲載されている高齢者のお宅に、被害に遭わないよう電話で注意を呼びかけています。