「キャッシュカードを預かる」詐欺盗の手口

ページ番号1004665  更新日 令和3年12月21日 印刷 

「詐欺盗」ってなあに?

キャッシュカードすり替え

「詐欺盗」とは、金融庁、銀行、大手百貨店、家電量販店そして警察官などをかたり、

  ・キャッシュカードが不正利用されている

  ・逮捕した犯人があなたの個人情報を持っていた

などと言ってキャッシュカードを預かり、巧みに暗証番号を聞き出して預貯金を盗み取る手口です。

 自宅までやってきて、封筒を取り出してキャッシュカードを入れさせ、被害者が目を離したすきに別の封筒とすり替え、キャッシュカードの入った封筒を持ち去る手口も多く確認されています。

 銀行や警察官などが「キャッシュカードを預かる」ことはありません。

 ご注意を!

銀行などをかたる詐欺の手口